読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Rails tutorial 7章

学んだこと

  • shared/部分テンプレート
  • any?メソッド
  • pluralizeヘルパー
  • flashメッセージ

shared/部分テンプレート

Railsの慣習として、パーシャルは複数のコントローラにわたるビューに対し、専用のsharedディレクトリを使用する。

any?メソッド

any?メソッドはempty?メソッドの反対。

empty?メソッドは、オブジェクトが空の場合はtrue、それ以外の場合はfalseを返す。any?メソッドは、要素が一つtでもあればtrue、ない場合はfalseを返す。

pluralizeヘルパー

pluralizeヘルパーは、第一引数に整数が与えられると、それに基づいて第二引数の英単語を複数に変更したものを返す。

flashメッセージ

flash[:success] = "Welcome to the Sample App!"

flash変数を使い、キーに対応する値をセットする。上記の例はサインアップ成功時にsuccessがキー、Welcome to the Sample App!が値。

<% flash.each do |message_type, message| %>
  <div class="alert alert-<%= message_type %>"><%= message %></div>
<% end %>

呼び出すときはこんな感じで、flashに対してeachを使ってキーと値を使ってクラス名をつけたり、値を表示したりできる。