Railsチュートリアル

Rails11章

学び object request.referrer object フォーム変数fをf.objectとすることで、関連付けられたオブジェクトにアクセスできる。 form_for(@user) do |f| の場合は、f.objectは@userとなる。 request.referrer 一つ前のURLを返す。

Rails11章

学び object request.referrer object フォーム変数fをf.objectとすることで、関連付けられたオブジェクトにアクセスできる。 form_for(@user) do |f| の場合は、f.objectは@userとなる。 request.referrer 一つ前のURLを返す。

Rails tutlarila 9章

学んだこと form_forが新規ユーザーと既存ユーザーをどう見分けているか フレンドリーフォワーディング リダイレクトが呼び出されるタイミング form_forが新規ユーザーと既存ユーザーをどう見分けているか Active Recordのnew_record?論理値メソッドを使用し…

Rails tutorial8章

学んだこと HTTP sessionメソッド findとfind_byの違い ||= cookiesメソッド 三項演算子 HTTP HTTPはステートレスなプロトコルで、リクエストごとが独立しているため、以前のリクエストの情報を利用できない。 ブラウザでのページの移動際に、ユーザーのIDを…

Rails tutorial 7章

学んだこと shared/部分テンプレート any?メソッド pluralizeヘルパー flashメッセージ shared/部分テンプレート Railsの慣習として、パーシャルは複数のコントローラにわたるビューに対し、専用のsharedディレクトリを使用する。 any?メソッド any?メソッド…

Rails tutorial 7章

学んだこと shared/部分テンプレート any?メソッド pluralizeヘルパー flashメッセージ ​ shared/部分テンプレート Railsの慣習として、パーシャルは複数のコントローラにわたるビューに対し、専用のsharedディレクトリを使用する。 any?メソッド any?メソッ…

Rails turorial6章

学んだこと メールを一意にする メールを一意にする メールアドレスを一意にすることでメールアドレスの認証ができるようになる。一意にする方法は以下。 メールのカラムをユニークにする メールアドレスを保存前に小文字に変換する

Rails tutorial 5章

学習したこと Asset Pipeline pathとurl Asset Pipeline アセットパイプラインがアセットを連結、圧縮することでブラウザがWebページをレンダリングするためのリクエスト数を減らすことができる。Webブラウザが同時に処理できるリクエスト数には限りがあるた…

Rails tutorial 4章

Rails tutorial 4章 学習したこと %w 配列を作成できる パーセント記法 参考 http://qiita.com/mogulla3/items/46bb876391be07921743 ブロック 短いものは{}(波かっこ)を使って1行で 長いものはdo endを使って複数行で inspectメソッド 要求されたオブジェ…

Rails チュートリアルを1週間で終わらせる 2日目

Railsチュートリアル2日目 進捗 2章終了 学び Scaffoldを通してのRESTなどのRailsのアーキテクチャを学んだ。 知らなかった語句 Webインターフェイス Webインターフェイスという語句は見つからなかったけど、Webユーザーインターフェイスはあったので同じよ…

Rails チュートリアルを1週間で終わらせる 1日目

はじめに お題の通りRails チュートリアルを1週間で終わらせることに挑戦します。仕事をしながらで進めるのは夜や休日になりそうですが、なんとかやり遂げられればと思います。 書くこと 進捗と学びは必ず書きます。他には疑問とそれを解消するために役立っ…